2018年07月10日

7月のNAOT

NAOt 7月の詩と絵です。
いつも その月の10日に「風の道を」が新しくなります。
下記をクリックして、みてくださいね。

とても、可愛い絵です。
安福 望さんの絵は、いつも心をはっとさせてくれます。

そして、他にも、楽しいエッセィがいろいろあります。
ぜひ、読んでくださいね。




http://naot.jp/blog/2018/34719



posted by YH at 18:54| Comment(4) | 日記(途中下車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

新詩集

いただいた詩集には、お便りを書かせていただくのですが
ブログでは、本のすべてをご紹介出来ないままでした。
どの詩集、本も、それぞれ作者の心が込められています。
その中の一部ですが、近刊の本をご紹介させていただきます。




IMG_3167.JPG
 「漢字はうたう」

 白   杉本深由起

あさ めがさめると
だれの まくらもとにも
さりげなく おかれている
プレゼント
きょうという 白い一日  (略)




IMG_31思わせる68.JPG
「やさしい出会い」

 アールグレー   みやもとおとめ

初老の紳士をおもわせる
おしゃれな名前の
そのお茶で

今日のちいさな失言を
目を閉じこっそり
飲み込みました    (略)



IMG_3169.JPG

「ひみつのてがみじゃ! 」 にんじゃかぞえうた 高木あきこ

むかしの あるひ 
一もんじじょうの
とのさまが
十もんじじょうの
とのさまに
だいじな てがみを
かいたとさ
 


IMG_3171 (2).JPG
  「おひさま またあした」

 クローバー  わたなべゆうか

よつばの
クローバー
いつもわたしが
みつけるよ

がっこうに
いかなくなってから (略)




IMG_3170 (2).JPG/a>
「がんの子どもを守る会の50年」(がんの子どもを守る会)

小児がんが不治の病とされ、世の中の理解も無かった当時、多くの困難を乗り越えて理解者を増やし
5年余りの月日を費やし1968年春にようやく小児がん親の会の発足にこぎつけました。(山下公輔)

この本は編集者の池田春子さんにいただきました。


カサブランカ


カサブランカが咲いてくれました。

昨年、百合と間違えって買ったカサブランカ。
驚くほどきれいに咲いてくれました。

後は、球根を取り出しておいてと思っていましたが、
そのままでした。
でも、芽を出し、今年も、花を咲かせてくれました。

花は心を、明るくしてくれるのですね。
ありがとう!





IMG_3164.JPG


posted by YH at 09:04| Comment(0) | 日記(途中下車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする