2019年09月13日

絵葉書

私は絵画を見るのが好きです。
以前は、よく展覧会に行きましたが、
最近は、上野美術館界隈も多くの方で、並んでいる状態。
かっては、
一人で、ぽつんと見ていたりでした。

けれど、絵葉書も、いいですね。
何気ない案内のものも、気に入れば残しておいたりです。
気に入って買ったものも、お便りに使ったりも楽しみです。

長野の信濃美術館に行ったときの
東山魁夷の「コンコルド広場の椅子」、
もう 座るところのなくなった鉄製の椅子一つだけの絵葉書があります。
見ていると、心がやさしく空っぽになるようです。

また、
奈良の秋篠寺の伎芸天の写真絵葉書。
もう 遙か以前のものですが、
伎芸天のお顔をみていると、どこか母に似ているからです。
母にどれだけのことを出来ただろうかと見るたびに思います。

どれも一枚の絵はがきが、
いろいろなことを思わせてくれます。
また 絵葉書のお話をしたいです。



posted by YH at 10:17| Comment(2) | 日記(途中下車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

カメレオン


  カメレオン    はたちよしこ

動物園の人に たずねた
ーーカメレオンは
  生まれたときは なに色で
  死んだときは なに色ですか

係の人は すぐ答えてくれた
ーー生まれたときは 生まれたところの色
  死んだときは 死んだところの色

カメレオンは
長い舌をまいて だまっていた

いま いるところの色をして


                 「また すぐに会えるから」より



懐かしい作品です。
むかし、動物園に電話をしたことがあります。
カメレオンのこと、考えていたのですね。

人が不思議に思わないことを
真剣に不思議に思っていたのですね。
不思議に思うことって、楽しいですね。
いろいろな不思議を探したい!

九州の方は、大雨ですね。
どうぞ お気をつけてください。

家の近くでは、蝉の声がしきりです。
鳴いてしまわなければと思っているようです。





posted by YH at 10:11| Comment(2) | 日記(途中下車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする