2010年12月25日

ホワイトクリスマス

ホワイトクリスマス   

十一月の冷たい風が吹くころ
東北へひとりで旅をした

田沢湖へ向かうまえの 
少しの時間に
小岩井農場に立ち寄る予定を入れていた

盛岡駅からバスに乗り 農場に着くと
十一月の農場は しーんとして
地平線のような丘に
数頭の牛がねそべって
夏休みの子どもたちのイベントのポスターが
風に吹かれていた

ホルスタインのそばにいき
いっしょに座っていたが
ふと ここのチーズケーキを思い出し
農場にあるレストランに入った

ここにもだれもいなかった
心地よい木の椅子とテーブル
チーズケーキは出来たての美味しさだった
支配人の方が、
「クリスマスは、雪が降り、樅の木に灯りをいれると
とてもきれいです。
クリスマスに ぜひ泊りがけで来てください」
と声をかけてくれた

そのとき
一瞬 わたしには
窓のむこうに
雪の
しずかなホワイトクリスマスがみえた





「ノート」より
10年も前のことです。
どうぞ 楽しいクリスマスを!


posted by YH at 08:34| Comment(0) | 詩(旅の風景) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。