2012年10月19日

夕やけ

夕やけ   

電車に
小さなおとこの子と母親が
乗ってきて
わたしの前の席にすわった

おとこの子は いきなり 
――ママのかお オレンジいろ
  オレンジいろ!
と、母親の頬をつつく

母親の顔には
夕日がきらきらあたっている
母親は疲れているのか
つつかれても目をとじている

おとこの子は
座席をくるくると
じっとしていなかったが
やがて 母子は降りていった

前の席は
急に陽が消えてしまった

おとこの子が
オレンジ色の夕やけを
ポケットいっぱいに入れていったように




「ノート」より

昨夜、BSテレビで映画をみました。
「ダウン・バイ・ロー」です。
なにげなく見たのですが、すぐに引きこまれました。

ストーリーは、刑務所で同室になった3人の男が脱走するもので、
なんということもない中、3人の人間性がていねいに描かれ、
白黒の画面がいっそう、人物を輝かせているようでした。
感動しました。ラストシーンもよかったです。
なにか、心がひろがっていくようでした。

翌日、ネットで調べてみましたら、有名な映画だったのですね。
まだ 見られていない方は、機会がありましたらぜひ。



posted by YH at 18:32| Comment(0) | 詩(子どもの風景) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。