2012年11月22日

こぼれる!

こぼれる!

――かみしばいやさんごっこしよう
わたしはいった
ふたりの子は目をかがやかした
――見るのは 十円だよ

はこを さしだすと
子どもたちは うれしそうに
十円を入れるまねをする

――それでは はじまり はじまり
そういって わたしは
はこを さかさまにしておいた

そのとき
―― あつ おかねがこぼれる!
子どもがさけんだ

かみしばいが おわってからも
「こぼれる!」といった
子どものしんけんな目が
わすれられなかった


『いますぐがいい』より

11月16日は、まど先生のお誕生日でした。
103歳になられます。
車椅子ですが、お元気のことをお聞きしました。
どうぞ お風邪など引かれませんように。

防犯パトロール、一年生の子どもたちと
いま なぞなぞをやりあっています。
子どもは、答えるのも、作るのも発想が自由なのですね。
道の途中で、女の子が、「おばさん ちょっと小さくなって!」といって、
ねこじゃらしを一本、私の髪のピン止めにさしてくれました



よしこケータイ(H24・9・3~11・23) 048.jpg






posted by YH at 09:39| Comment(0) | 詩(子どもの風景) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。