2013年06月01日

わさび

わさび

ツーンとした 辛さ

水の冷たい渓流で育った わさびの
身のひきしまるような思いが

こんな辛さになったのかしら?




『レモンの車輪』より

昨日、5月31日は、
日本児童文学者協会主催の「同人誌フェスタ」が
中野サンプラザでありました。
29の同人誌の会、100人ほどが集まり、
会の活動などを話し合い、同人誌等のフリーマーケットも。

その折、「小さな詩集」を買ってくださった方が、
「明日6月1日は、相模野女声合唱団の演奏会で 
吉岡弘行作曲の「レモンの車輪」を歌うのですよ」と
話してくださいました。
私は知りませんでしたので、とてもうれしく思いました。

それから、川柳ポエトリー「道の花舎」の永田明正氏にお会いしました。
以前、冊子にエッセイを書かせていただきました。

あじさいの花が咲き始めました。
梅雨の青いお便りですね。
 みなさま お元気ですか。

    130531 082.jpg
     藍の布に、白樺、木の実を・・



posted by YH at 19:19| Comment(0) | 詩(風の中の風景) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。