2014年06月20日

カメレオン

 カメレオン  はたちよしこ

動物園の人に たずねた
――カメレオンは 
生れたときは なに色で
死んだときは ない色ですか

係の人は すぐに答えてくれた
――生まれたときは 生まれたところの色
  死んだときは 死んだところの色

カメレオンは
長い舌をまいて だまっていた

いま いるところの色をして



『またすぐに 会えるから』より

昨日は、
大宮北公民館の介護予防講座「ひまわり学級」に
行きました。
「音読結いの会」の山田ちづこさん代表の会です。

プログラムは 詩の朗読 阪田寛夫 まど・みちお、谷川俊太郎など
そして詩の素敵な歌があり、
ピアノの神山久恵さんの歌もとても素敵でした。

また、歌につけて、手話の江藤千恵子さんに心打たれました。
私も手話を習いたいと思いました。

その日、私の詩も「コーラスオリオン」の方が、
素敵な朗読をしてくださいました。

代表の山田ちづこさんは、沖縄出身で、大宮で喫茶もやっておられ、
(沖縄料理が美味しいそうです)
先日、新聞に載りましたが、いろいろな事をされています。

私は、二カ月ほど前、和布など置いてあるとのことで、
喫茶に行きました。
それが山田ちずこさんの喫茶でした。
その日は、定休日でしたが偶然おられました。

お店には、まど先生の全詩集がおいてありました。
私は、詩を書いていることはお話しましたが、詩集については話さなかったのですが、
後で、山田さんは、調べてくださって、
今回、このプログラムに入れてくださったのです。
(後で、以前に「レモン」を朗読されたことがあると、思い出されたそうです)

私は、その後、喫茶に行かなかったのですが、
突然、お手紙をいただき、
たのしいひとときを過ごさせていただきました。


posted by YH at 10:28| Comment(2) | 詩(風の中の風景) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、お邪魔します。
カメレオンってじっくり観察したことはありませんが、忍者みたいですね。詩に参上したカメレオンはさて甲賀かな?伊賀かな?なーんて。

詩集が置いてある喫茶なんていいですね〜♪
こちらにもそんなお店があったなら通うんですけどねぇ…
Posted by 月虹 at 2014年06月23日 00:22
月虹さん
こんにちは。
コメントをありがとうございます。

ブログ拝読いたしました。
島村さんの童話、素敵ですね。

先日、茨木のり子展に行きました。
印象に残ったのは、
いつも使っていたお茶碗やコップです。
焼き物で、これを毎日使われていたのだと、
心に残りました。

私は、焼き物が好きで、
手作りの色合いに心引かれます。

「カメレオン」は吉野弘先生に指導を受けていたときの作品です。
ありのままの作品ですが、なつかしいです。

どうぞ お元気で。
やさしい月虹さんとお仕事なさっておられる方は、
きっと、よろこばれておられると思います。
Posted by はたち at 2014年06月24日 07:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。