2016年04月18日

奈良、神戸へ

14日から16日まで、奈良、神戸に行って来ました。

14日は、奈良でお墓参りと学生時代の友人に会い
15日は 神戸で、「小さな詩集」の仲間に。
16日は、児童文学の友人に。

友人たちとの楽しい時間でした。
調べて選んでもらったお店は、美味しく、また、
友人の一人が、ハーブ園に連れて行ってくれました。
花が咲き、ハーブが香り、眼下に神戸港、楽しいひとときでした。
神戸の美しい街、なつかしさがこみ上げてきました。
友人と会う前には、昔、母と行った喫茶店に入りました。

友人は、神戸の仲間と「おはなしの森」3を出版。
神戸文学館で展示。がんばっていました。関西学院発祥の場所です。

実は、17日まで、神戸にいるつもりで、学生時代の寮もとっていましたが、
キャンセルをして帰ってきました。

というのも、熊本に大きな地震。
友人のところはと、気になり帰宅。
すぐにメールをしましたが、
いまは、車の中で過ごしているとのこと・・・
一応はほっとしましたが、これから大変ですね。

熊本の方々、どうぞ お疲れがでませんように。



H28.4.17神戸 036.jpg
関西学院発祥の建物のガラス

H28.4.17神戸 040.jpg
ハーブ園、ベッドのそばにハーブ


H28.4.17神戸 042.jpg
ハーブの部屋

posted by YH at 12:18| Comment(4) | 詩(子どもの風景) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございますお邪魔します。
奈良、神戸ともに通過して行っただけの場所ですが、
見どころ食べどころ満載の歴史ある場所なんでしょうね。ゆっくり訪ねてみたいものです。
ぼくも熊本ですが、そして車中せいかつ。皆さんやはり家では寝られないから車中で夜を過ごされて居られます。
体が揺れているのか、余震なのかずっと船に乗っているようです。台風とちがって終わりがわからない地震。
ちょっとした物音に胸がビクッとします。
せっかくのご旅行がに水をさされて仕舞いましたね。
また、行かれて下さい。お心遣い痛み入ります。
Posted by テル at 2016年04月19日 04:29
テルさん

コメントをありがとうございます。
車の中、大変ですね。
お食事はされているのでしょうか。
お友達が、届けてくれましたとか・・
うれしいですね。
お孫さんもご心配ですね。

どうぞ ご家族の皆様、お身体をお大事に
なさってくださいね。

旅行は、余分な一日でしたから、
大丈夫です。
学生時代の寮、キャンセル料はいりませんとのこと、
また、行きますので、ご心配なくなさってください。

いい方向に向きます様に。
Posted by はたち at 2016年04月19日 09:12
おはようございます。

楽しい旅からおかえりなさい。

ステキな写真を載せてくださってありがとうございます。
ハーブ園ですね。
ベッドから四季の庭を臨めることは
私の憧れでもあります。
ターシャチューダーの庭を思い出します。

葡萄のつるが描かれた擦りガラス。
懐かしい温かさがあっていいですね。
実は私のお店にも葡萄モチーフのステンドグラスを備えているのですよ。
(かわいいサイズなのですが・・・)

そして何よりも今回の地震については
何とコメントしていいのか・・・

本当に言葉が出てきません。

私もこのブログ内のテルさんのこと
すぐに思いました。

やはりとても困難の中に居られるご様子にこころを痛め 
遠くからお祈りいたしております。

狭い車中で心身共にお苦しいでしょうね。
どうかお身体を大切になさってくださいね。

被災されたすべての方々
そして テルさんとご家族の心が静まり
新たな道が開かれますように〜

  ・・・すべてさびしさと悲傷とを焚いて
  ひとは透明な軌道をすすむ
 
  
  かなしみはちからに、
  欲りはいつくしみに、
  いかりは智慧にみちびかるべし
 
         (宮沢 賢治)



Posted by もあママ at 2016年04月19日 11:24
もあママさん

コメントをありがとうございます。
熊本、心配ですね。
一日も早い落ち着きをと願っています。

ハーブ園では、
もあママさんのことを思い出しましたよ。

友人が「あなたが好きそうだから」と
連れて行ってくれました。
もあママさんも、きっと喜ばれたかもしれませんね。

そのまえに、
関西学院発祥のところに行きました。
葡萄のガラス窓を見て、
とても、心引かれました。
古いものですね。
一瞬に心惹かれるものがあると、思いました。
あなたのお店のも見てみたいです。

ターシャチューダーの庭、素敵ですね。

「人生は短いから、

不幸になってる暇なんてないのよ。」

好きなことばですね。
宮澤賢治のことばも。

お嬢さん、お母さまお元気ですか。
あなたの、お庭を見て喜ばれているでしょうね。
どうぞ お元気でね。
Posted by はたち at 2016年04月19日 18:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。