2016年12月23日

古い本を・・

防パトをしている子どもたちも、
昨日から、冬休みに入りました。
一昨日は、今学期、最後の防パトでした。

重い荷物を持って帰る3年生の男の子がいて
思わず家まで、手伝ってしまいました。
みんな元気な冬休みを過ごせますように。

最近、古い本を取り出し再読しています。
井上靖の「氷壁」(新潮文庫)です。
昭和40年に読んでいるのです。
いろいろ本を整理したのですが、この本は、ブックオフにも出せなかった一冊です。
黄ばんだページ、小さな文字、でも引かれて読んでいるのです。
大まかな筋は、覚えていても、細かいところまで覚えていないのです。
井上靖の本は、多く読みましたが、
昔の文庫本は表紙絵が、残していたほど美しいのです。

いま、昔、読んだ本を読む楽しさを感じています。
次は、「罪と罰」を読み返したいと思っています。


20161223_190556.jpg

posted by YH at 19:26| Comment(4) | 日記(途中下車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レモンさん、メリークリスマスです!
一年間、防パトロール真にお疲れ様でした。
子どもたちも素敵な聖夜を過ごすことでしょうね。

レモンさんはお目目がすごく達者でいらっしゃるみたいですね。
ぼくは最近は特に視力が落ちて、小さい文字が見えづらいです。
井上靖作品は読んだことなくて読んでみたいですね。
視力があるうちにもっと沢山読んでおけば良かったなあ(笑)
どうぞ良いクリスマスを。
Posted by at 2016年12月25日 17:05
末さん
コメントをありがとうございます。

銀の鈴社の、子どもさんのお返事
うれしいですね。
子どもさんも、末さんの詩を読んで、
がんばろうと思ったのですね。

きょうは、クリスマスですね。
子どものころは、
プレゼントが、うれしかったですね。

中学生になってからは、
ミッションスクールだったので、
礼拝でした。

私は、クリスチャンではないのですが、
クリスマスというと、
聖歌を歌った頃を思い出します。

きょうは、句会でした。
友人が、アガサクリスティの古い本があるからと
3冊持ってきてくれました。

小さな文字でも、大丈夫ですが、
視力は、老眼でメガネがいるのです。
しかたないですね。

もうすぐお正月ですね。
末さんは、いろいろ大変でしたが、
来年が、いい年でありますように。

一年間、コメントをありがとうございました。

Posted by はたち at 2016年12月25日 18:43
こんにちは。  

この世に本がなかったら・・・
この世から本がなくなったら・・・

たぶん私はこうして存在していないし
これから生きていけないだろうなぁ。
そんなことを思いました。

どんどん増えていく本たちの整理は
本当に苦手です。

どれもこれも 私自身だったし
新しく手に入れた本だって
これからの私を作るのだろうし

慰めてくれたり
叱ってくれたり
優しさをくれたのも
勇気をくれたのも
みんな本たちでした。

つまり
たいせつなことは
いつも本が教えてくれたのでした。

以前 どうしても手に入れたかった
荘厳でとてもとても美しい本がありました。

舟越保武画文集
『巨岩と花びら』です。
願いかなって手元に来てくれたその日
あの感動は忘れられません。

見返しには
〜 舟越保武の世界展
   初日に購入 〇〇〇〇七十一歳記
見知らぬ方の
毛筆による達筆な署名が記されていました。

漆黒の文字に
涙が出るほど感動した記憶があります。

この方の思いとともに
今も大切にしています。

長くなってしまってごめんなさい。

はたちさん
今年もブログを読ませていただき
ありがとうございました!
 

Posted by もあママ at 2016年12月27日 14:30
もあママさん

コメントをありがとうございます。

お元気ですか。
舟越安武氏、クリスチャンですね。

『巨岩と花びら』もあママさんが感動された本、
いつか機会がありましたら、
手に取りたいと思います。

今年も、いろいろなことがありましたね。
もあママさんの思いは、
きっと、多くあると思います。

けれど、もあママさんの前向きの姿勢に
いつも、感動しております。
きっと、ご自分で、そう向けておられるのでしょね。

きょうは、とてもいいお天気です。

神戸に、美しい虹が出たそうです。
今年、虹を見たのは、
5,6回だった気がします。
二重の虹もありました。
(子どものころは、よく見ましたね)

虹は、ひととき、心を解き放つてくれますね。
一瞬、自分を忘れるのかもしれません。

そして、ふたたび自分にもどったとき、
なにか、小さな希望のようなものを
抱いているのですね。

自然の贈りものですね。

もあママさんの笑顔が浮かびます。
どうぞ お身体に気をつけて、
いいお年を、お迎えください。




Posted by はたち at 2016年12月28日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。