2018年07月04日

新詩集

いただいた詩集には、お便りを書かせていただくのですが
ブログでは、本のすべてをご紹介出来ないままでした。
どの詩集、本も、それぞれ作者の心が込められています。
その中の一部ですが、近刊の本をご紹介させていただきます。




IMG_3167.JPG
 「漢字はうたう」

 白   杉本深由起

あさ めがさめると
だれの まくらもとにも
さりげなく おかれている
プレゼント
きょうという 白い一日  (略)




IMG_31思わせる68.JPG
「やさしい出会い」

 アールグレー   みやもとおとめ

初老の紳士をおもわせる
おしゃれな名前の
そのお茶で

今日のちいさな失言を
目を閉じこっそり
飲み込みました    (略)



IMG_3169.JPG

「ひみつのてがみじゃ! 」 にんじゃかぞえうた 高木あきこ

むかしの あるひ 
一もんじじょうの
とのさまが
十もんじじょうの
とのさまに
だいじな てがみを
かいたとさ
 


IMG_3171 (2).JPG
  「おひさま またあした」

 クローバー  わたなべゆうか

よつばの
クローバー
いつもわたしが
みつけるよ

がっこうに
いかなくなってから (略)




IMG_3170 (2).JPG/a>
「がんの子どもを守る会の50年」(がんの子どもを守る会)

小児がんが不治の病とされ、世の中の理解も無かった当時、多くの困難を乗り越えて理解者を増やし
5年余りの月日を費やし1968年春にようやく小児がん親の会の発足にこぎつけました。(山下公輔)

この本は編集者の池田春子さんにいただきました。


posted by YH at 13:17| Comment(2) | 詩(子どもの風景) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
こ紹介の本はみな魅力的ですね。そして何だかうずうずして参ります。

レモンさんの元には沢山、新刊が集まって、お一つお一つにお便りなさって‥。ぼくも早くお送りしたいです。

お忙しいままに季節がどんどん過ぎていきますけれどお身体に気を付けられてください。
Posted by at 2018年07月05日 08:58
末さま

こんにちは。
いつも お忙しい中、コメントを
ありがとうございます。

末さんのブログの阿蘇の写真、きれいですね。
私は、阿蘇に2度行きました。
広々していましたね。
いつかまた行きたいですね。

お店は、いいかがですか。
展覧会などもあり、楽しみですね。

来月は「小さな詩集」19の締切りです。
がんばります。
それから、ブログ入れたカサブランカですが、
まだ つぼみが2コあり、感動してみています。

どうぞ お元気で。
いつも ありがとうございます。

Posted by はたち at 2018年07月05日 10:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。