2019年05月29日

音読集「風のささやき」

日本児童文学者協会の「少年詩・童謡・詩論研究会」で
5月に、音読集を発行いたしました。

この研究会参加の24人の作品が載っています。
画家の高瀬のぶえさんの絵が、
全作品に入り、
可愛いく、心打たれる作品が多くあります。

会では、
一部100円で売っています。
送料は、申し訳ないのですが、着払いになります。
もしよかったら、お声をかけてください。



IMG_3146 (2).JPG




posted by YH at 10:42| Comment(2) | 日記(途中下車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レモンさん、こんにちは。お元気そうで嬉しいです。

「風のささやき」
是非いただきたいです。レモンさんにお願いして宜しいのでしょうか?

五月と云う一等過ごしやすい季節が過ぎようとしています。今年の春は野鳥をさがすと云う楽しみを得ました。それで阿蘇の森を散策する回数が一段と増えたように思います。

森の風、また海の潮風ともにやさしい五月。
どうぞお元気でいらしてくださいませ。
Posted by at 2019年05月30日 11:28
末さん

メールをありがとうございます。

お元気なご様子、楽しそうですね。
自然と親しんでいますと、
なにか元気をもらえますね。
野鳥を探す、いいですね。
そして、阿蘇の森、風の音が聴こえそうです。

音読集「風のささやき」お送りいたします。
24人の詩、読み応えがあります。
5月の風のささやきが聴こえますよ。
きっとね。

時々、自分の行き先が見えないとき
そんなとき、
風のささやきが聴こえるのかもしれません。

どうぞ お元気で。
ありがとうございました。
Posted by はたち at 2019年05月30日 13:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。