2020年04月29日

松山真子さんの詩集


松山真子詩集『だれも知らない葉の下のこと』こがしわかおり画(四季の森社)

松山さんは、児童文学者協会の「少年詩・童謡・詩論研究会」の仲間です。
ていねいで、心優しい方です。
このたび可愛い詩集を出版しました。ぜひ、読んでくださいね。

  せみ 

とめないで
きょうは ただ
おもいっきり なきたいんだ
 

  くも

あさぐもって
えんぎがいいって ほんとうかな
おれゆうべから ここにいるんだけれど


楽しい作品がいっぱいあります。
こがしわさんの画が素敵です。可愛くなにかを語りかけてくれるようです。

私の書いた帯は、なくてもいいようですが、
向こうから
そっと、のぞいている顔もかわいいですね。
紙質も新しい試みをしてくださったそうです。


ここをクリックしてください。うまく画が出せなくて。
だれも知らない葉の下のこと.docx
posted by YH at 18:40| Comment(0) | 日記(途中下車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。